「ROAS」改善施策における致命的な落とし穴

2015/12/15
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

ナビプラス高橋氏の連載第一回。
コンテンツマーケティングやオムニチャネルマーケティングなどの新規顧客獲得施策が取り組まれ、多くのEC事業者は口を揃えて新規顧客獲得を一番の課題に挙げる。
しかし、流入後の「検索→閲覧→比較→カート投入」の各ステップを見落としていないか。それぞれのパフォーマンス(直帰率、離脱率、商品詳細到達率、カート投入率、PV/UU、滞在時間、CVRなど)を改善することの重要性を指摘する。

2015/12/11 新規顧客の開拓に苦労しているEC事業者が多いのはなぜ? ネットショップ担当者フォーラム
参照元:https://netshop.impress.co.jp/node/2366
元の記事を読む
タグ: