2014年からコンテンツSEOに着手。質を重視し検索流入に成果――セシール

2015/12/22
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

SEOが一般に知られていない2003年からSEO施策に取り組んでいるセシール。
2014年からコンテンツSEOに着手し、10月に「おとなの暮らし新常識」をスタート。数にこだわらず1つ1つの質にこだわって記事を展開。それまでリーチできていなかった新規のスマートフォンユーザーを集客するなど成果を上げた。
キーワード選択のポイントにしたのは、「季節性」「トレンド性」「ハウツー系」「ユーザーの意図」だという。
記事からダイレクトに購入につながるケースはほぼなく、間接コンバージョン効果で貢献度を分析した。

2015/12/18 コンテンツSEOで新たな顧客層の獲得に成功! ─カタログ通販の「セシール」 ネットショップ担当者フォーラム
参照元:https://netshop.impress.co.jp/node/2356
元の記事を読む