ウェブサイトのブランド力、総合首位はYahoo! JAPANを抜きAmazon.co.jp

2015/12/25
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

3万人以上のネットユーザーが国内500のサイトを評価した「Webブランド調査2015-秋冬」の結果を発表。
「Webブランド指数」の総合ランキングは、前回トップ2の「Yahoo! JAPAN」「楽天市場」がそれぞれ順位を落とし「Amazon.co.jp」がトップに。
インターネット専業企業を除く一般企業トップ3は「ヤマト運輸」「サントリー」「CLUB Panasonic」。
スコア上昇が大きかったのは「HMV ONLINE」「マツモトキヨシ」だった。

2015/12/18 Webサイトのブランド力、総合編では「Amazon.co.jp」がはじめて、一般企業編では「ヤマト運輸」が5年ぶりに、首位に 日経BPコンサルティング
参照元:http://consult.nikkeibp.co.jp/news/2015/1218wb/
元の記事を読む