メールマーケティング、仮説を立てて検証するのに効果測定は必須

2016/01/15
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

SNSやウェブサイトの担当者から「メルマガの成果が低いのでは」と指摘されるというメルマガ担当者からの質問に答え、メールマーケティングだけでなくウェブマーケティングはすべて仮説と検証を繰り返し、経験を積んで効率を上げていくべきと説く。
また、複数のツールの売上への貢献度を調べるにあたり、直接と間接、二つの貢献があるとの認識に立って効果を測る必要性を解説する。
【一部会員限定】

2016/1/12 第9回:「分析なき効果測定は時間の無駄」、メルマガの価値を高めるノウハウを伝えます ITproマーケティング
参照元:http://itpro.nikkeibp.co.jp/atclact/active/15/030400022/121000009/
元の記事を読む