富士フイルム、写真年賀状サイトでA/Bテストを実施。コンバージョンが300%増

2016/02/23
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

2016年の写真年賀状申し込みサイトで、OptimizelyのA/Bテストを導入。イー・エージェンシーとともに運用し、300.9%ものコンバージョン改善が見られた。
スマートフォンのUIでテストを実施。約27,000のユーザーに対し、25%ずつ4パターンを用意して出し分けた。KPIは注文ボタンのクリック率とした。
数値的に大満足と評価し、この成功を受け、他事業やグローバルへ応用し、公式サイトの刷新にも活用する。社全体のデータドリブン意識を育て、人材確保にも力を入れていくという。
【一部会員限定】

2016/2/18 ABテストでコンバージョン300%増! 富士フイルム写真年賀状、短期決戦の舞台裏 MarkeZine
参照元:http://markezine.jp/article/detail/23834
元の記事を読む
タグ: