ヒートマップとA/Bテストを組み合わせ、新規会員登録ページを改善。CVR121%に

2016/05/17
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

エムティーアイが運営する女性向けの体調管理モバイルサービス「ルナルナ」は、会員数800万人超。
シリーズの1つである妊娠サポートの「ルナルナファミリー」で、月額会員へのコンバージョンを増やすべく新規会員登録ページのデザインを改善。ユーザーローカルのウェブ解析ツール「User Insight」を利用した。
既存ページをベースに変更案を複数制作。A/Bテストを実施し、ヒートマップでユーザー行動を分析。登録ボタンを「一番上に置かない」「よく読まれている記事のすぐ近くに置く」「立体的で押せそうで、適度に目立つボタンにする」形にした案の成績が良かった。
改善により、コンバージョン率が121%になり、売上げも数千万円伸長。その後さらにコンバージョン率171%の改善につながったという。
【PR企画記事】

2016/5/13 人の感覚はあてにならない! ヒートマップ+A/Bテストで見えたCV向上の真実 Web担当者Forum
参照元:http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2016/05/13/21085
元の記事を読む
タグ: