受賞企業が語るサイト制作・リニューアルの裏側 ――「第3回Webグランプリフォーラム」レポート

2016/07/26
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

エイチ・アイ・エスは会員制サイト「H.I.S. PLAN!」制作にあたり、UI/UXを重視。自社の持つ強みを再確認し、現地スタッフが持つ知識や豊富なデジタルアセットを活用して、顧客に「旅マエ」からワクワクと感動を提供することを目指したという。
日本ハムのアレルギー情報サイト「食物アレルギーねっと」は、当初、純粋な社会貢献を行う場として企業色を出さないようにしていたが、大手企業による情報発信であることが、消費者の安心感につながっていることがわかった。多くの顧客から感謝の言葉があり、企業理念である「食べる喜び」を届けている実感があるという。
岩崎電気のBtoBの商品情報サイト「簡単に選べるLED工場照明」では、種類が多く、知識と経験がなければ選定が難しい商材を、工場の種類、利用目的、設置スペースなどから絞り込めるよう工夫。
後編では、大阪ガスの「マイ大阪ガス」 、ソニーの「Action Cam公式YouTubeチャンネル」、サントリーの「サントリー天然水の森 人類以外採用」の各担当者が成果や展望などを発表。
後編はこちら

2016/7/22 Webグランプリ受賞6サイトの担当者が教えるサイト制作・リニューアルの裏側 ―― 「第3回Webグランプリフォーラム」2016年4月27日開催 Webグランプリフォーラムレポート(1) 日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会
参照元:https://www.wab.ne.jp/wab_sites/contents/2398
元の記事を読む