AdWordsで拡張テキスト広告ほか提供開始。モバイルファースト時代に対応

2016/08/02
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

Google AdWordsで、2016/7/29から、「拡張テキスト広告」「ディスプレイ用レスポンシブ広告」を提供開始。また、デバイス別の入札単価調整が可能になる。
拡張テキスト広告は、もっとも一般的なスマートフォンの画面サイズ向けに最適化されたフォーマット。Googleの調査によれば、広告の見出しを長くすることで、モバイルユーザーにとっての有用性が向上するという。2016年10月26日より、標準テキスト広告の作成や編集はできなくなり、拡張テキスト広告フォーマットによる広告のみ作成や編集が可能となる予定。
ディスプレイ用のレスポンシブ広告で、ユーザーが利用中のウェブサイトやアプリに自然に溶け込む広告表示が可能に。また、モバイルファーストの時代に合わせ、あらゆるデバイス向けの広告をまとめて管理できるよう、デバイス別の入札単価調整比の柔軟な設定が可能になったとする。

2016/7/29 本日より提供開始: モバイル ファースト時代に対応する 3 つの広告イノベーション Google AdWords 公式ブログ
参照元:https://www.ja.advertisercommunity.com/t5/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E8%A8%98%E4%BA%8B/%E6%9C%AC%E6%97%A5%E3%82%88%E3%82%8A%E6%8F%90%E4%BE%9B%E9%96%8B%E5%A7%8B-%E3%83%A2%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AB-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E6%99%82%E4%BB%A3%E3%81%AB%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%81%99%E3%82%8B-3-%E3%81%A4%E3%81%AE%E5%BA%83%E5%91%8A%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/ba-p/14692
元の記事を読む