マーケティング領域への活用が進む Microsoft Azure

2015/11/04
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

フォーチュン500企業の80%以上が活用するクラウド型プラットフォーム「Microsoft Azure」のマーケティング領域での活用について、日本マイクロソフトの相澤氏が解説。
良品計画は「無印良品 ネットストア」などの膨大なデータを分析し、適切なターゲットに対し、適切なタイミングで割引をオファー。
米DELLのキャンペーン施策では、3日間で10億アクセスを処理。
【PR企画記事】

2015/10/29 クラウド型プラットフォーム「Microsoft Azure」、進むマーケティング領域への活用 MarkeZine
参照元:http://markezine.jp/article/detail/23206
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!