テクノロジーを駆使した小売業=『リテールテック企業』を目指す――セブン&アイ・ホールディングス

2015/11/20
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

11月1日に開設された「omni7(オムニセブン)」。個別に運営されていたグループ各社のネット通販サイトを統合し、スーパーや専門店の商品をコンビニ店頭で受け取れるようになった。これまでのシステム開発費用は約200億円。開発工数は2万人月。
今後、ECと既存の基幹システムを統合し、ネットとリアル店舗それぞれの在庫データや販売実績データを一目で把握できるようにするという。

2015/11/16 セブン&アイが「第三の革新」、オムニ戦略次の一手 ITpro
参照元:http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/111200377/
元の記事を読む