Googleの広告メニューとその活用方法

伝統的工芸品産業振興協会のYouTube動画広告活用

2015/11/27
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

Googleのセミナーをレポート。
伝統的工芸品産業振興協会では、若年層と外国人への認知拡大のため、YouTubeでの動画広告を開始。モバイル対応やソーシャルメディアの活用、イベントの動画中継、Googleインドアビューの導入などの施策を行った。
消費者の動向についての調査結果も紹介。スクリーンメディアの中で、インターネット利用はこの5年の間で64%増加。
13~59歳のインターネット利用率が8割を超えて飽和状態になるのに対し、60歳以上では直近5年で16%伸びているという。

2015/11/25 グーグル、YouTubeを使った事例を紹介するデジタルマーケティングセミナー マイナビニュース マーケティング
参照元:http://news.mynavi.jp/articles/2015/11/25/googlemarketing/
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!
タグ: