「Micro-Moments」にユーザーを捉える動画広告を

2015/12/11
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

オンラインを活用したブランディング施策をテーマにしたセミナー「Grow with Google」のレポート前編。
人々が何かを欲し、ニーズが発生する瞬間(Micro-Moments)。そこで行う、モバイルデバイスでの検索行動を捉え、適切なメッセージや情報を届けて検討や購入を促すことがマーケティングの視点として重要。
ユーザーに選ばれるポイントとなる「リーチ」「コンテクスト」「インパクト」を解説する。
また、効果的な動画広告のテクニックとして、キャンペーンにおいて、YouTubeマストヘッド → YouTube TrueView → GDN とメディアを横断して広告配信を行い、効率的にリーチを拡大する方法や、ブランド想起目的に適した短尺動画活用例も紹介。

2015/12/9 【独占レポート】オンラインを活用したブランディング実践テクニック(前編)―Micro-Momentsと動画広告の活用 movieTIMES
参照元:http://www.movie-times.tv/feature/7796/
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!