位置情報マーケティングサービス「miraichi」でハロウィーンシーズンの人の動きを可視化

2015/12/22
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

サービス開発・提供に携わるコロプラの酒井氏と電通の天海氏に聞く。
同意を得たauスマホユーザーの位置情報ビッグデータを活用し、エリアへの来訪者の出発地・流出先、性別・年齢、滞在時間・来訪頻度を把握することができる「miraichi」。
例として、ハロウィーンの人の動きを分析。渋谷以外の別の場所でランチや買い物をしてから渋谷へハシゴする一定層の流れがあったことなどを見て取る。

2015/12/17 コロプラと電通が位置情報を分析してみた 電通報
参照元:http://dentsu-ho.com/articles/3476
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!