コーチ・ジャパンでのLINEビジネスコネクトのCRM利用、ユーザーが「自分ごと」と思えるコンテンツ提供がポイント

2015/12/25
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

コーチ・ジャパンのキャンペーンを担当する電通iXの3氏に聞く。
LINE公式アカウントの2015年6月ローンチ以降、スタンプのリリース、スタンプを活用したリアル連動プロジェクトなど複数キャンペーンを実施。ファッション診断コンテンツ「HOLIDAY GIFT ADVISOR」は、初日だけで44万人が利用し、LINE公式アカウントの友達は1週間で25倍強となった。
ソーシャルメディア向けのクリエーティブは、シェアさせる仕組みより、シェアしたくなる「素材になる」ことの方に重点を置くべきと語る。

2015/12/22 LINE ビジネスコネクト×コーチ・ジャパン CRMの新たな可能性 電通報
参照元:http://dentsu-ho.com/articles/3512
元の記事を読む
タグ: