2015年、マーケティング担当者が最も注目したキーワード

2016/01/05
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

ジャストシステムがマーケティングトレンドに関する調査の結果を発表。
最も注目したキーワードは「ビッグデータ」(19.0%)。次いで「LINE」(17.0%)、「Instagram」(12.5%)、「定額制動画視聴サービス」(12.5%)。
Facebookの利用率は、2014年3月時の調査(57.2%)比で半減し28.0%だった。

2015/12/24 2015年、マーケティング担当者が最も注目したキーワードは? Marketing Research Camp
参照元:https://marketing-rc.com/report/report-keyword2015-20151224.html
元の記事を読む