「Facebookはもうフォーマルな場」――気軽に高頻度でビジュアルコミュニケーションする若者

2016/01/13
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

電通総研メディアイノベーション研究部が、10代後半~20代半ばの男女スマートフォンユーザーの「ビジュアルコミュニケーション」をテーマに調査。フォトメッセンジャーアプリPicseeを運営するディヴィデュアルのドミニク氏を交え議論する。
若者のInstagramとかSnapchatなどビジュアル的なサービスへのシフトには、写真のビジュアルコミュニケーションの負荷のなさが窺え、コンテンツの生成スピードが速い。
一方で、リテラルコミュニケーションと相互に補完し合い、それらの境界線は近づき区別されなくなっている面もあるという。

2016/1/8 若者がよく使うSNSのトレンドは文字からビジュアルへ 電通報
参照元:http://dentsu-ho.com/articles/3542
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!
タグ: