チャネルが多いほどオムニチャネルによってお客様は便利になる――イオンリンク

2016/01/19
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

グループで通販事業を行うイオンダイレクトを吸収し、ネット販売のポータルサイト「AEON.com」を開設した同社のジェンク・グロル社長に聞く。
2015年は人員を強化し、ネット販売の基盤やコア部分の内製化を進め、ベンダー依存からの脱却を図った。
「AEON.com」は「イオンスクエア」の顧客1,400万人からスタートし、年間十億人規模にのぼる店舗のビジターを活かして増やす意向。
キャンペーンサイトとしてネットと店舗の連動を行う「イオンスクエア」とデータを紐付け、顧客に最適な商品やサービス、情報を、ピンポイントで提供していく。

2016/1/14 ジェンク・グロル社長に聞く イオンリンクの次の一手は? 通販新聞
参照元:http://www.tsuhanshinbun.com/archive/2016/01/post-2392.html
元の記事を読む