「生徒」と商品開発する「じゃがりこ」のコミュニティサイト

2016/02/09
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

2014年後半から2015年の事例をまとめた「デジタルマーケティング年鑑2016」から一部を抜粋して紹介。
カルビーのファン交流サイト「それいけ!じゃがり校」は2007年2月開設。
年に一度の入学試験に合格した「じゃがりこ」のファン=「生徒」が期間限定商品の開発に取り組む。
質の高いリサーチを調査コストをかけずに実施でき、生徒は商品プロモーションにも貢献。ロイヤルユーザーの養成校と言え、生徒と一緒に開発した商品の売上は、毎年発売する新商品の中で1位を獲得しているという。

2016/2/4 カルビー「じゃがりこ」、コミュニティサイトが商品開発やプロモーションに貢献 AdverTimes
参照元:http://www.advertimes.com/20160204/article216774/
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!