インターネットの面白さとは、予期できない何かに出会うというディスカバリーだったはず――LINE島村氏

2016/03/23
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

LINEが「LINEアカウントメディア プラットフォーム」への参画メディア拡充を含む、メディア連携とニュースコンテンツ強化の取り組みを発表。 発表記者会見では、同プラットフォームの利点として、エンゲージメントの高さ、再訪率の高さ、パッケージで配信できること、媒体色を出しやすいことが挙げられた。 LINEの島村氏は、「ネット上のコンテンツと人をマッチングさせるという部分はまだうまくいっていない」と語り、ネットで広がる最大公約数的なコンテンツで起きないマッチングの実現を目指す意向を覗かせる。

2016/3/17 LINEの新しいニュース形式は、ヤフーの牙城に迫れるか? DIGIDAY
参照元:http://digiday.jp/platforms/line-content-distribution/
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!
タグ: