Googleは検索をリード、FacebookはSNSをリード。我々はオフラインにおけるロケーションをリードしていきたい ――xAdジャパン

2016/04/04
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

ロケーションマーケティングサービスを提供する米xAdの日本法人エックスアド・ジャパンが国内サービスを本格展開。スマートフォンなどモバイルデバイスの位置情報をもとに、その場所に最適な広告配信を行う。
日本では現在、約2,000万台をターゲットにでき、本格展開にあたり、680万件の公共施設などの目標の建物を登録済みだという。
米国ではセルフサービスとして展開。国内ではパートナーを通した販売を開始し、セルフサービス型は2016年第4四半期にリリースする予定。サイバー・コミュニケーションズ、Supershipなどのプレミアムパートナー企業との協業が大きな柱となっており、今後、代理店に対する啓蒙活動を行い、パートナーを拡大していく。

2016/3/31 オフラインロケーションマーケティングのxAdが日本で本格展開 マイナビニュース マーケティング
参照元:http://news.mynavi.jp/news/2016/03/31/551/
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!
タグ: