Facebook、ライブ動画の機能を拡充。ザッカーバーグ氏「動画の新黄金時代に入った」

2016/04/11
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

Facebookが4月6日、誰もが動画を生中継できるサービス「ライブ動画」機能を充実させると発表。前日のCEOのマーク・ザッカーバーグ氏へのインタビューを交えて、Facebookライブ動画のインパクトを伝える。
「ユーザーは、リアルタイムで、もっともパーソナルで感情的、ナマ、理屈抜きの方法で、コミュニケーションをとりたいようにとれるようになる」とザッカーバーグ氏。特に若者がライブ動画に期待しているという。
最近のソーシャルメディアのトレンドの一つは、作り込まれたコンテンツ離れ。Periscope、Meerkat、Peach、Shorts、Bemeといったアプリの登場を挙げ、このトレンドは動画で顕著で、ライブ動画の可能性は計り知れないとする。
ヒラリー・クリントン氏の演説は、後からの閲覧も含め24万人以上が視聴。毎日と言えないまでもこうしたことは稀ではなく、すでにライブ動画の人気ユーザーも誕生している。Facebookが向かう先は、テレビ局が独占してきた市場だとする。
このサービスのビジョンが固まった発端から、演算能力やストレージ、リアルタイムのリアクション表示など課題解決の経緯、機能なども紹介。

2016/4/7 マーク・ザッカーバーグ独占インタビュー Facebookライブ動画が創る未来 BuzzFeed
参照元:http://www.buzzfeed.com/sakimizoroki/facebook-live-interview
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!
タグ: