手間をかけずにFacebookで動画広告を出稿。CPAを改善

2016/05/11
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

Facebookで動画広告を出稿し、その結果を紹介。
試行として、fotoliaで購入した1,000円程度のイメージ動画にロゴを載せ、約1時間の手間で簡単に動画を作成。1週間程度運用したところ、併せて運用したバナー広告と比べCPAを低く抑えられた。コンバージョンにはFacebookページへの「いいね」の獲得を設定。
Facebookでは、広告の画像内のテキストについて、20%を超えるテキストを使うことができず、運用の障壁になっている面がある。また、無料や安価なストックムービー配布サイトも増え、制作に手間もかからなくなっている。こうした点から、効果の高い動画広告を勧める。
効果の出やすい動画広告として、Twitter社の推奨要素も紹介。

2016/5/9 【実録】20%ルールがしんどすぎてFacebook広告に動画を使ったらCPAが半分くらいになった話 BITA デジマラボ
参照元:https://bita.jp/dml/video_adfbtr
元の記事を読む
タグ: