「デジタルマーケティング」は、マーケティングを再定義する機会を与える材料

2016/05/17
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

デジタルマーケティングは従来のマーケティングと別に確立するものではなく、「マーケティングがデジタル化」するのだと強調。大事なことは、デジタル化という大きなパラダイムシフトにおいて、広告販促のことをマーケティングと呼んでいた企業が、マーケティングを再定義して全社員で共有する機会と捉えることだと説く。
「デジタルマーケティング部門」を設置すれば良いのではなく、そのスキルや人材を定義、育成し、全社のマーケティング活動の本流にどう統合していくかが重要とする。

2016/5/14 デジタルマーケティング専門の罠 業界人間ベム
参照元:http://g-yokai.com/2016/05/post-380.php
元の記事を読む