「情報収集力」「情報発信力」スコアが大きく伸長 ――第2回 企業広報力調査

2016/05/31
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

電通PRの企業広報戦略研究所が、上場企業の広報担当責任者を対象に調査。
全16業種別で広報力をみると、1位が「電力・ガス」、2位が「運輸・倉庫」、 3位が「食料品」「金融・証券・保険」だった。
同調査は、「情報収集力」「情報分析力」「戦略構築力」「情報創造力」「情報発信力」「関係構築力」「危機管理力」「広報組織力」8つの広報力で企業の広報力を分析。第1回の2014年調査と比べ、「情報収集力」と「情報発信力」でスコアが伸びた。「業界・競合企業動向の定期的な情報収集」、「ステークホルダーに合わせた情報発信活動」が従来以上に強化されている傾向が出たという。
今後強化したい広報力のトップ3は「戦略構築力」「情報創造力」「危機管理力」だった。

2016/5/25 広報力業種別トップ3は、1位「電力・ガス」 2位「運輸・倉庫」 3位「食料品」「金融・証券・保険」 ワースト3は 「不動産」 「鉄鋼・非鉄金属」 「建設」 電通パブリックリレーションズ
参照元:http://www.dentsu-pr.co.jp/releasestopics/news_releases/20160525-2.html
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!
タグ: