リピーター育成にも有効なコンテンツマーケティング

2016/06/01
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

マーケティング戦略としてリピーターを増やすことに重点をシフトすることが注目されているが、コンテンツマーケティングは、この領域でも機能する手法だと論じる。
ユーザーとブランドが友好的な関係を継続する「ネタ」として最適なのは新商品だが、その都度新商品を提供していくことは不可能。有益で説得力のあるコンテンツは、ユーザーとつながり続けるためのポイントとなる。
また、アノニマスの行動データと異なり、ユーザーの「声」は定性データ。コンテンツの発信の仕方次第で多くの顧客のリアルな声を獲得でき、インサイトを発見することが期待できる。
広告の手法においても、目的が新規顧客獲得かリピーター獲得かはしばしば議論されてきたが、デジタルが生活のインフラとなり、企業が常時顧客とつながり続けることが物理的に可能になった現在、新規顧客獲得が主眼になりつつある。
海外では、コンテンツマーケティングは、ブランドエンゲージメントのためのものだという。

2016/5/31 コンテンツは、リピーターを育てる 電通報
参照元:http://dentsu-ho.com/articles/4062
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!