freeeのMarketo導入事例を紹介

2016/06/24
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

クラウド会計ソフト「freee」などを提供するfreeeは、2014年10月にMarketoを導入。「個人事業主の確定申告と法人の決算ではお客様のゴールがまったく異なる」とのことで、BtoB(法人向け)とBtoC(個人事業主向け)の2通りの使い方をしているという。
オウンドメディア「経営ハッカー」でもMarketoを活用。無料ガイドやセミナー動画、請求書などの書類フォーマットを用意し、Marketoで作成したフォームに情報を入力することでダウンロードできるようにした。Marketo導入で、リードが取れるようになり、それに対するメールの配信も自動化できるようになったと評価する。

2016/6/22 マーケティングとセールスの信頼関係をバネに、次の新しい取り組みにチャレンジしていきたい マルケト
参照元:https://jp.marketo.com/customers/freee.html
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!
タグ: