ウェブ担当者はもっと会社のビジネスを意識すべき ――ミスターフュージョン×アナグラム

2016/07/05
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

ミスターフュージョンの石嶋氏とアナグラムの阿部氏が対談。ウェブ担当者に向け、広告予算、コンバージョン率、ビジネスそれぞれの最適化という視点で議論する。
「予算は、リスティング広告で1,000万円、フェイスブック広告で200万円」などと広告サービスごとに予算を断片化させるのはやめ、まとめて全体として最適化すべきとする。
アクセス解析をすると、ウェブサイトの中ばかりみて、「木を見て森を見ず」になりがち。コンバージョン率を最適化するために、全体のビジネスをみることが重要だと解説。
営業担当が言っていることと、ウェブサイトに書かれていることが食い違っている会社が多いことを指摘。営業担当の持つ売るためのヒントを共有し、ウェブサイトでも表現するのが有効だと説く。
【PR企画記事】

2016/6/30 Web担当者よ、その施策は経営指標に関係するのか? ミスターフュージョン石嶋氏×アナグラム阿部氏[対談] Web担当者Forum
参照元:http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2016/06/30/23163
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!