tenki.jpで、天気や気温と連動した新たなウェブ広告配信サービス開始

2016/07/26
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

日本気象協会が、天気予報サービス「tenki.jp」で、ALiNKインターネットと共同開発した天気マッチング広告を開始。
「晴れ」「雨」など天気や、「真夏日」「真冬日」など予想気温といった特定の天気予報が発表されたエリアを対象に、広告を絞り込むことが可能。全国約2,000カ所の市区町村単位でエリアターゲティングして広告配信できる。
市区町村別「ピンポイント天気」ページの広告枠のほか、警報・注意報やレジャー各種の天気ページにある広告枠にも表示。純広告とプライベート・マーケット・プレイスで販売する。

2016/7/21 日本気象協会の天気予報専門サービス「tenki.jp」にて新たに天気マッチング広告の運用を開始 ~天気、気温に応じて効果的な広告配信が可能に~ 日本気象協会
参照元:http://www.jwa.or.jp/news/2016/07/post-000704.html
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!