Snapchat、Mixchannelなど若年層に人気の6つのSNSをまとめて紹介

2016/08/02
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

マクロミルの調査によれば、2016年、主要なSNSの利用率が全体的に下がった。若者の「SNS疲れ」が原因とも解釈できるが、違うSNSに移行している可能性もあるとして、若年層のユーザーを獲得しているSNSを取り上げる。
米国の若者の間で絶大な人気を獲得しているSnapchat、NEVERの子会社CampMobileが2015年にリリースした韓国発のSNOW、2016年に550万ダウンロード、月間訪問ユーザー数400万人を突破したMixchannel、スマートフォンから動画中継でき、2015年には登録ユーザー数1,000万人を超えたTwitCasting、2016年に会員数150万を突破した勉強管理SNSのStudyplus、サイバーエージェントの子会社タクスタが運営する動画中継SNSのtakusutaを紹介。

2016/7/28 【2016年】若者が今使っているのはコレだ!若年層向けSNSまとめ6選 ソーシャルメディアラボ
参照元:http://gaiax-socialmedialab.jp/post-40749/
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!