Yahoo!トップページに表示。Criteoのデータフィード設計におけるポイントを解説

2016/08/17
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

動的リターゲティング広告を始める際、CriteoからというEC事業者は非常に多いという。主要な媒体やアドネットワークに対応し、在庫が豊富。Criteo経由でFacebookダイナミック広告に出稿できる。日本では、Yahoo!JAPANのトップページにヤフー以外で唯一配信できる。
Criteoにおけるデータフィード設計のポイントは2つ。1つは、視認性の高いタイトル構成にすること。もう1つは、データフィード構築の際に、必須項目だけでなく、任意項目も入力すること。それがCTRに大きく影響し、広告クリエイティブにも工夫の余地ができるという。
【一部会員限定】

2016/8/8 動的リターゲティング広告の王道「Criteo」 データフィード設計、これだけは!2つのポイント ECzine
参照元:http://eczine.jp/article/detail/3411
元の記事を読む
タグ: