コンテンツマーケティングのデータ分析は、検証や最適化のためだけではなく、顧客を知るために

2016/08/22
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

コンテンツマーケティングでデータ分析をしても、コミュニケーション戦略、コンテンツの戦略や企画の参考になるような「発見のある」情報はなかなかみえてこない。数字の改善に終始し思考停止してしまうケースもある。
施策の評価、検証は重要だが、コンテンツマーケティングの目的は、人の気持ちや行動を想像し、コンテンツを使って顧客や潜在顧客に「ビジネスにつながる行動を起こさせる」こと。データ分析では、そこにつながるようなデータはどうあるべきなのかを考えることが重要だと説く。

2016/8/18 データから効果を読み取るだけでよいのか 電通報
参照元:http://dentsu-ho.com/articles/4373
元の記事を読む