Instagram、Airbnb、Apple Musicに共通する新しいデザイン「コンプレクション・リダクション」

2016/08/31
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

ニューヨークのデジタルエージェンシーであるSWARMからの翻訳転載。
新たなトレンドデザイン「コンプレクション・リダクション」は、「より大きく、太い見出し」、「よりシンプルで、汎用的なアイコン」、「使用色の減少」が特徴。FacebookやAirbnb、Appleは、それぞれのプロダクトをよりシンプルに見せるべく同じ方向を見据え、このトレンドを反映しているという。
このデザインにより、操作画面の文章や写真が際立ち、機能が明確になり、一つのブランド名のもと統一されたかように見える。プロダクトのデザインプロセスは、不必要な要素を盛り込みがちだったデザインから、よりユーザーにフォーカスした、全体に関わるデザインへと進化を遂げているとする。
実際の操作画面で変化を解説。採用したい場合のガイドラインも5点掲載する。

2016/8/29 InstagramやAirbnbなどのUIデザインに見る新しいトレンド UX MILK
参照元:http://uxmilk.jp/48364
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!