シニア層に利用されるECサイト、傾向をまとめて紹介

2016/09/14
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

シニア層のECサイト利用について、ネット行動ログデータを用いて調査。
訪問者数が多いショッピングサイトのトップ3は、Amazon.co.jp、楽天市場、Yahoo!ショッピングの3大モール。ほか、「サントリーウエルネス」をはじめ健康食品関連のサイトが多数ランクイン。ランクインしたサイトの年齢構成をみると、PC利用でシニア層の割合が高いサイトでも、スマートフォンでは利用されていない場合もあるとする。
男性シニアで特徴的なのは「自然食研」ほか健康食品サイトや「MonotaRO」「阪急交通社 旅行サイト」「ポンパレモール」などの利用。女性では、「セシール」「ディノス」「ベルーナ」「ベルメゾン」「DoCLASSE」など、カタログ通販のファッションサイトやテレビショッピングサイトが目立ったという。

2016/9/12 シニア層がよく利用するECサイトランキングまとめ[敬老の日にも役立つ] ネットショップ担当者フォーラム
参照元:https://netshop.impress.co.jp/node/3449
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!
タグ: