施工事例を投稿。Instagram活用で集客コストゼロに ――house stage

2016/09/26
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

愛知県名古屋市の工務店house stageは、これまで年間600万円の広告費をかけて住宅雑誌を中心に集客してきたが、Instagramの活用によってコストほぼゼロの集客を実現。
2015年10月よりInstagram投稿を開始し、施工写真で手がける家の魅力を発信。写真を紹介するたびに増えたフォロワーは現在4万5,300人。平均して1投稿で1,000の「いいね!」がつき、ポジティブな反応が寄せられる。Instagramでファンを増やしたことで問い合わせの内容が変化。「Instagramをみた」と依頼されることがほとんどになったという。
投稿のポイントの1つは、ターゲットの好みに合う施工事例写真を使うこと。同社は30~40代の女性の方をターゲットに、ヒヤリングした内容を反映。もう1つのポイントは、ポジティブで親しみやすい言葉使い。真面目過ぎず、閲覧者に身近な感じが良いとする。

2016/9/20 house stage、コストゼロ!インスタで集客 リフォーム産業新聞
参照元:http://www.reform-online.jp/news/reform-shop/9725.php
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!
タグ: