MA領域がホット ――「eコマース業界カオスマップ2016」CRMサービス版

2016/10/04
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

eコマースコンバージョンラボと日本ネット経済新聞が共同で作成。48のサービスをピックアップしてマッピング。内訳は、CRMシステム×6、マーケティングオートメーション(MA)×12、メール配信×10、LINEビジネスコネクト×13、ポイント管理×4、顧客分析×3。
王道のCRMシステムとMAの領域が非常にホット。またLINEビジネスコネクトは最近一気に活況を呈し、大手の広告代理店やウェブサービスベンダーが競って進出。従来型の手法であるメール配信やポイント管理のサービス領域は、顧客管理などと連携し、継続してCRM施策に貢献していると解説。
掲載情報は、定期的に更新し最新化していくとする。

2016/9/30 eコマース業界カオスマップ2016 - CRMサービス編 eccLab
参照元:http://ecclab.empowershop.co.jp/archives/7320
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!