若年層のスマートフォン利用率は7割超

日経BPコンサルティング、携帯電話・スマートフォン利用実態調査を発表

2015/08/31
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

日経BPコンサルティングは、「携帯電話・スマートフォン“個人利用”実態調査2014」の調査結果をまとめ発表した。
主なポイントは以下の通り。

・国内のスマートフォンの普及率(総人口比)は36.9%と推定。
・若年層のスマートフォン利用率は7割超。普及率の伸びは鈍化。
・「従来型の携帯電話(フィーチャーフォン)を1台だけ所有」53.0%。
「スマートフォンを1台だけ所有」39.3%。
スマートフォンが増え携帯電話は減少。

2014/8/29 スマートフォンの国内普及率は36.9% スマホ満足度はソフトバンクが4年連続1位、携帯電話を含めるとKDDI(au)が8年連続1位に! 日経BPコンサルティング
参照元:http://consult.nikkeibp.co.jp/news/2014/0829sp/
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!
タグ: