2014年、スマートフォン広告市場は2,000億円を突破

CyberZ、スマートフォン広告市場動向調査を実施し、市場規模予測を算出

2015/08/31
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

CyberZは、シード・プランニングと共同で、スマートフォン広告市場動向調査を実施し、推計結果を発表した。
主なポイントは以下の通り。

・2013年のスマートフォン広告市場規模は1,652億円。前年比193.0%と高水準で成長。
・検索連動型広告市場が854億円(前年比168.4%)、ディスプレイ広告市場が652億円(前年比275.1%)、成果報酬型広告市場が146億円(前年比130.4%)。
・2014年のスマートフォン広告市場規模は、2,304億円。

2014/2/18 スマートフォン広告市場規模は2013年1,652億円(前年比193%)、2014年2,000億円突破。 CyberZ、シード・プランニング
参照元:https://cyber-z.co.jp/news/research/2014/0218_1450.html
元の記事を読む
タグ: