企業のSNS利用、Facebook80%、Twitter50%、LINEは25%

NTTコムリサーチとループスコミュニケーションズ、企業におけるソーシャルメディア活用に関する調査結果を発表

2015/08/31
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

NTTコムリサーチはループス・コミュニケーションズと、356社に対して企業のSNS利用に関するアンケート調査を行った。
主なポイントは以下の通り。

・ソーシャルメディア公式アカウントを運用する企業では、Facebook活用率が約8割、Twitter活用率が5割超、mixi、Google+、LINEが約25%と利用が加速。
・企業のソーシャルメディアの活用目的では、「ブランディング関連」、「流入増加」などが上昇している。
・前年に比べ、問い合わせ件数・自社サイトへのアクセス増加で効果を感じる回答者が多い。

2013/7/29 第5回「企業におけるソーシャルメディア活用」に関する調査 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション、ループス・コミュニケーションズ
参照元:http://research.nttcoms.com/database/data/001588/
元の記事を読む
株式会社スペースシップ 人材募集中!