スマートフォン利用時間、アプリの利用が牽引して増加――ニールセン調査

2015/11/27
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

スマートフォンの1人あたりの月間利用時間は、2015年7~9月の平均で前年同期より約4分増加で1時間49分。うちアプリが78%、ブラウザが22%。
利用アプリの1位は「LINE」で総利用時間の約10%。スマートフォンアプリの利用時間のうち約35%がコミュニケーション系のアプリに費やされている。

2015/11/25 スマホアプリ利用時間の約35%はコミュニケーションで消費、1位は「LINE」~ ニールセン、スマートフォンアプリの利用状況を発表~ ニールセン
参照元:http://www.netratings.co.jp/news_release/2015/11/Newsrelease20151125.html
元の記事を読む
タグ: