NRIが2021年度までのICT主要5市場の動向分析と市場規模予測を発表

2015/12/01
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

ICTの主要5市場「デバイス」「ネットワーク」「プラットフォーム」「コンテンツ配信」「ソリューション」の動向分析と市場規模予測。
成熟期~衰退期を迎えるITC市場では構造変化が起きており、NRIでは、ネットとリアルの境界線がサービスを通じて曖昧化していく「ネット・リアル融合時代」と捉え、2021年に向けてどう変化していくかを分析。
プラットフォーム市場では、国内消費者向けEC市場が、スマートフォンやタブレットの普及と、それに伴う広告や決済の拡充により、2014年度の12.6兆円から2021年度には25.6兆円に達するとみる。

2015/11/25 2021年度までのICT・メディア市場の規模とトレンドを展望 野村総合研究所
参照元:http://www.nri.com/jp/news/2015/151125_1.aspx
元の記事を読む