日本では、ネットワークに接続しているスマート家電の普及率は他の先進国より低い

2015/12/15
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

デロイト トーマツ コンサルティングがグローバル調査「世界モバイル利用動向調査 2015」を実施。
日本では、起床後直ちに携帯電話を確認するユーザーの比率が20%で他の先進国より高い。また、携帯電話を使用した支払いはファーストフード・交通機関・食料品などの小額支払での利用に多い。

2015/12/10 世界モバイル利用動向調査 2015~第2部 デバイス利用・モバイル決済・IoT/スマートデバイス編~ デロイト トーマツ コンサルティング
参照元:http://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/technology-media-and-telecommunications/articles/com/mobile-consumer-survey-2015-mobile-usage.html
元の記事を読む