MA市場規模、BtoC向け市場が拡大し2019年度に100億円を突破すると予測

2016/01/26
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

ITRが、BtoB、BtoCにおける国内統合型マーケティング支援(マーケティング・オートメーション)市場規模推移および予測を発表。
2014年度の売上金額は52億円で、売上金額ベースで前年度比73.3%増と急速に伸びた。2015年度も、市場の認知度向上と参入ベンダーの拡大により、前年度比51.9%増と大幅に伸びると予測。
2014年度にBtoC市場がBtoBを上回って以降、BtoCで導入が進んでおり、2019年度の市場規模として、BtoBが59億円、BtoCが103億円を見込む。

2016/1/21 ITRがBtoB、BtoCの国内統合型マーケティング支援市場規模推移および予測を発表 アイ・ティ・アール
参照元:https://www.itr.co.jp/company/press/160121PR.html
元の記事を読む
タグ: