2015年度の国内FinTech市場規模は33億9,400万円の見込み

2016/03/14
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

矢野経済研究所が国内市場を調査。FinTech系ベンチャー企業の売上高ベースで算出した。
対象8領域中、特に「クラウド型会計ソフト」と「ソーシャルレンディング(融資)」が市場を牽引。2017年度以降に市場を強力に牽引する領域として、ブロックチェーンの成長を挙げ、これを活用したシステムの導入が進むとみる。官民一体で支援、環境整備が進み、2020年度の市場規模は567億8,700万円に達すると予測。

2016/3/10 国内FinTech(フィンテック)市場に関する調査結果 2015 矢野経済研究所
参照元:http://www.yano.co.jp/press/press.php/001505
元の記事を読む