ニールセン、2015年のデバイス利用状況をまとめた「Digital Trends 2015」を公開

2016/04/12
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

消費者のデバイス利用状況、属性別利用サービスなどをまとめ、分析している。
2015年9月のインターネット利用人口は、PCが4,753万人でスマートフォンが5,148万人。3カ月平均の利用人口の推移をみると、2015年7~9月は2年前から約1.5倍に伸びた。45歳以上ではまだPCからのインターネット利用者の方が多いが、スマートフォン利用は急増している。
サイト利用の状況をみると、利用者数が500万人を超えるサイトはPCで42サイト、スマートフォンでは104サイト。利用者数100万人を超えるサイトは、PCでは昨年同月比で26サイト減少し、スマートフォンでは同比93サイト増加。
年代別、性別のデバイス利用、サービス利用の傾向についても詳述する。

2016/4/8 スマホの成長は新たなステージへ~ニールセン、2015年のまとめレポート Digital Trends 2015を公開~ ニールセン
参照元:http://www.netratings.co.jp/news_release/2016/04/Newsrelease20160408.html
元の記事を読む
タグ: