スマートフォンの世帯あたりの普及率、ガラケーを逆転

2016/04/15
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

内閣府経済社会総合研究所が、2016年3月に実施した消費動向調査の結果を公表。
これによれば、2015年度の2人以上の世帯における携帯電話の普及率は95.3%(前年度比0.9%増)。
このうち、スマートフォンの普及率が67.4%(同比6.8%増)、スマートフォン以外が64.3%(同比5.5%減)となり、普及率が逆転した。

2016/4/8 平成28年3月実施調査結果:消費動向調査 内閣府経済社会総合研究所
参照元:http://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/shouhi/2016/201603shouhi.html
元の記事を読む