対応済みサイトの約5割がスマートフォン経由のコンバージョンが増加

2016/04/18
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

ウェブ担当者を対象にモバイルフレンドリーに関する実態調査を実施。
43.6%がスマートフォンに表示を最適化してしていると回答。うち20.9%がレスポンシブデザインを採用。24.8%が専用コンテンツを用意し、31.1%がアクセスした端末を識別してコンテンツの表示を変えている。
対応済みとした中で、62.7%がスマートフォン経由の流入が増加し、50.2%が、スマートフォン経由のコンバージョンが増加したとそれぞれ回答。
スマートフォンに向けた広告出稿費は、21.5%が増加予定。

2016/4/14 スマホ対応済みWebサイトの約5割が、スマホ経由のコンバージョンが増加 Marketing Research Camp
参照元:https://marketing-rc.com/report/report-mobilefriendly-20160414.html
元の記事を読む