シニア層、スマートフォン購入は「画面の大きさ」重視。利用SNS上位はFacebook、Twitter

2016/06/24
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

スマートフォンを所有する60~79歳の男女を対象に調査。利用アプリのジャンルは、「天気」70.6%、「ナビゲーション」54.4%、「コミュニケーション」52.5%。SNS利用者の利用サービスは、Facebookが86.6%、Twitterが57.4%、Google+が38.0%。
利用したことがあるネットショッピングサイトは、楽天市場が80.7%、Amazonが80.2%、Yahoo!ショッピングが55.7%の順に高かった。
利用しているスマートフォンについても調査。購入した理由は「好きなブランドの後継機種だから」との回答が最多で31.2%。重視した項目は「画面の大きさ」が最多で55.2%。

2016/6/22 シニアが利用しているSNS上位は「Facebook、Twitter」、利用状況Facebookは「近況投稿」Twitterは「閲覧のみ」が最多 MMD研究所
参照元:https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1575.html
元の記事を読む