リスティング広告自動入札ツールの導入件数、2016年5月に6,380件と推計

2016/07/13
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

デジタルインファクトがSHIROFUNEと共同で、国内のリスティング広告自動入札ツールの普及状況を調査。
導入件数を2016年5月時点で6,380件と推計。導入ツールはADFUNE、Marin Software、THREeの順に多いとする。
大手広告主向けで利用される大手広告会社へのツール導入需要は一巡し、横ばいで推移しているが、小・中規模広告主のリスティング広告運用を支援する広告会社の効率的な運用需要の高まりを背景に、シンプルなツールが普及。2016年末には7,050件に達し、2020年の導入件数は10,740件と予想。

2016/7/11 リスティング広告自動入札ツールの導入件数推計・予測を実施しました デジタルインファクト
参照元:http://digitalinfact.com/press160708/
元の記事を読む