スマートフォンユーザーはSNSを平均2日に1度は利用。若年層は日常的に検索を利用 ――ニールセン調査

2016/09/08
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

スマートフォンにおけるSNSの最新の利用動向を分析。
全体の利用状況をみると、2016年5月の平均で、SNSは月間で17日間利用され、利用された日の平均利用時間は36分。
SNSアプリの利用率は、FacebookとTwitterが40%、次いでInstagramが20%。それぞれにおける利用者のイメージとして、「退屈しのぎになる」の割合がもっとも高かった。
Twitter内の検索機能は、10代の75%が利用し、うち58%は1日1回以上利用していた。

2016/8/31 若年層スマホユーザーは日常的にSNSで情報収集 ~ニールセン、SNSの最新利用動向を発表~ ニールセン
参照元:http://www.netratings.co.jp/news_release/2016/08/Newsrelease20160831.html
元の記事を読む