60代前半の半数がスマートフォンユーザー。3人に1人がコミュニケーションにLINEアプリを利用

2016/09/16
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

ビデオリサーチが「シニアとデジタルモバイル」について調査、分析した結果を発表。
スマートフォンのシニア層における浸透を調べたところ、60~64歳の2人に1人が利用者。65~69歳で3人に1人、70~74歳で4人に1人が所有していたという。
LINE利用は60~64歳で3割、65~69歳で2割弱、70~74歳で1割弱。多くは家族との日常的な連絡手段として使われていた。

2016/9/13 スマホはシニアの新しいコミュニケーションツール!? 60代前半の半数以上が使い、3人に1人がLINEアプリを利用 ビデオリサーチ
参照元:http://www.videor.co.jp/press/2016/160913.htm
元の記事を読む